アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

Tooth fairy

みなさんこんにちは。今日も今日とてヤル気スイッチを探しているokomexことおこめです。

頭の中で井上陽水がリフレインしています。フフッフーって。

 

突然ですが、抜けた子供の乳歯はどうしてますか?

f:id:kenchuke0415:20161113234334p:plain

私が子供の頃は「上の歯が抜けたら縁の下へ。下の歯が抜けたら屋根の上へ。」って言われてましたが、あれは今も健在なのかな…縁の下があるおうちって限られそうな昨今ですけど。

息子さん1が絶賛生え変わり中で、えーと何本か抜けました。

「学校でねー抜けたよ!」「歯どこやったの?」「うんとね、なくなっちゃった!」みたいなことも数回。他はとっておいてあります。

 

歯が抜けたら…?

先日も上の歯が抜けた息子さん1。何の気なしに「上が抜けたんだね~。(縁の下ないしなー)Groundにポイする?」って聞いてみた私。

彼は言いました。

「Pillowの下に入れるでしょ!」と。

えっ みたいな。

なんだそれ新しいな。タイのしきたり?と思ってたら、彼はこう続けました。

「Tooth fairyにあげるでしょ!」って。

 

あーーーーー!みたいな。

 

彼が3歳くらいの頃からでしょうか。英語の勉強になるかなと、youtubeで見せていたアニメがいくつかあって、その中でも私が好きなPeppa Pigのお話にあったのを思い出しました。

覚えてるもんなんですねー って今もたまに見るしな、Peppa Pig。

 

「Pillowの下においてー、NightになったらTooth fairyが取りに来るでしょ。そしたらGolden coinあげるでしょ。」と息子さん1。

ここの「あげる」は正しくは「もらう」ですけどね。日本語が残念極まりないです。

 


Peppa Pig - The Tooth Fairy (full episode)

 

こういうの素で信じてるとこがかわいいなーグフフフとか思いました。

せっかくなので実践しましたよ。

枕の下に入れて、息子さん1が寝てからそっと取って、金のコインは持ってなかったので、周りがシルバーで真ん中のとこが金の10バーツを代わりに入れましたw

朝起きてそっこーで枕の下を見て、「ママ!!10 Baht coin!!」と言う息子さん1を見てニンマリ。

「Tooth fairy来たんだねぇ。」って言ったら、「うーん!!」だって。

かわいいなww

でも歯が抜けたら有料になっちゃったなww なんて。

なのでなんとなく取っておいてます。

息子さん2にも見せよ、このお話。

 

英語の初期学習に

なんかいいのあるー?と聞かれると推してるPeppa Pig。かわいいです~私は弟のGeorgeが好きです。

たまに鼻の位置が気になっちゃったりもするんですが、アニメなんでね。ハイ。

イギリスのアニメなのでTomatoはトマァトゥですが、トメィトゥでしょ!とか拘りのない人にはお子さんとの英語学習におすすめです。

1はこれかなり見ましたよ。英語も簡単だし発音がいいですよ(当たり前w)。 

 

ちなみに私が一番好きなエピソードは"Shopping"です。


Peppa Pig Shopping

GeorgeがSpaghettiのことを「Pi-ghetti」っていうとこがめちゃかわいい~

チョコレートケーキのくだりも。これももう何度見たことかw

 

小さい子の英語かわいい。

2もちゃんとした発音で覚えてて、だんだんと言える言葉も増えてきました。語呂が増える度にキュンキュンしております。

こないだvineにあげたけどPPAPもできるようになったし(?)、

公園でシャボン玉で遊んだり、お風呂で手についたせっけんの泡に触れながら、「Pop!! Pop!!」て言うのとかも超かわいい~~(自重不可能) 

 

はいすいませんでしたこのぐらいにしておきます。

さてさて今年ももう残り少なくなってきましたが、適当に適度にがんばってゆきましょう。