読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活16日目。寺院。

昨夜、トゥーさんが夜行バスでノンカイに帰って行った。

バスターミナルに送って行き、バスの時間まで少しあったのでみんなでごはん食べて、バス乗り場まで送るのかと思いきやスーパーの駐車場でサヨウナラだった。笑

初めて会ってから毎日顔を合わせてたから会わなくなるの初めてだわー

しかもずっとママが一緒だと好き好きアピールされないからラクだったわーw

 

今日は下の娘さんのお迎えにくっついて行くことに。

一昨日遊びに来たのはお姉さん。妹さんはバンコクに下宿しながら大学に通っているそうで、夏休みの実習を終えて帰省するとのこと。

 

午前中はのんびり。

お昼は出前で念願のガパオ。(初日にフードコートで注文したら通じなくて全然違うもんが出てきた。泣)

これまた目玉焼き忘れられたけど、うんまーーーかった(๑´`๑)♡

ガパオlove♡す。

 

お昼を済ませ、車で出発。見事な渋滞にハマり、予定よりだいぶ遅れてバンコクに到着~。

妹さんも美人!目鼻立ちがハッキリしてて、モデルみたいだた。

 

そして初対面の女子大生に膝枕してもらう息子さん。

妹さんも「ケンスケ~、モンキーモンキー」と可愛がってくれマシタ。

 

途中でお茶しつつ、

 

おトイレ休憩しつつ。

初めて20バーツ(54円くらい)もするトイレ入ったら、

めっちゃ綺麗でびっくり!

タイにこんな公衆トイレがあるなんて!(失礼)

しかもこのお金は障害がある人たちのために使われるらしい。素敵やん。

 

家に帰るのかと思ってたらずいぶん時間がかかるので、聞いたらお寺に行くとのこと。

なんでも有名なお寺にすごい霊力のあるお坊さんがいて、エクソシストでもあるそうで。その方と最近連絡が取れなくなってしまったからお寺に行ってみると。

ナニソレ会いたい!みたいな。

ワクワクテカテカですだよ。

 

悪霊がついてますよとか言われたらどうしよう。逆にすごい褒められちゃったらどうしよう。日本の今後についてとか聞いたら教えてくれるかしら。とか得意の妄想しながら、

緑が生い茂る道の先にひっそりとたたずむ、いいかんじの古いお寺とか想像しながら車に揺られてくと…

 

大きい道路から横道に入り、

 

お店や屋台の並ぶ道を通過して、

 

車が止まった場所は…

 

なんだかフェスティバルw

 

屋台が並んで、ステージとかあって、ズンドコズンドコいってるしw

まさにタイフェスやん。とか思いながらみんなについていくと、ちょっとお寺っぽい建物発見。

けどなんか想像とチガウ…

 

と思ってたら奥に少し古い感じのお寺があって、入り口にオレンジの袈裟を纏ったお坊さんが何人かいた。(撮影OKかわかんなかったので自粛)

何やらお坊さんと話し込んでるご主人とママ。

その後ろで黒ブチの猫を見つけて「ママ!牛!」とはしゃぐ息子さん。(カワユスw)

 

お寺ん中入んないのかな~とか思いながら話が終わるの待ってたら、ご主人とママが来た道を戻り始めた。

えっ (゚Д゚) て顔だったであろう私にご主人が言った。

 

「なんか、出家辞めちゃったみたいです…。」

 

ナニwwwソレwww

ちょっと楽しみにしてたのにww

てかものすごい無駄足wwww

 

っていうオチだたよ∩^ω^∩

 

夕飯は得意のフードコート。

これスカイラークなんだってー(読める気がしない)

 

実は昨日も食べて、息子さんがお気に入りだった「SAMURAI」(爆)を二日連続で購入。

照り焼きハンバーグもどきと目玉焼きプレート。60バーツ(160円くらい)。

日本人向けの味だと思う。

タイ料理でお疲れ気味の胃にやさしいかも~

 

帰りに海にも寄ってくれて、息子さん大喜び。

「わーい!海!ママ!じゃっぽーんしよ!」って言われたけど丁重にお断りした。

 

ちなみになんだか観光客みたいな生活してますが、ちゃんとご主人とこれからのことについて話したりもしてるんですぉー

あんまり選択肢のない中、私と息子さんにとってよりよい道を模索ちう。