読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

思い出帳。そのさん。

ノンカイはメコン川沿いにあり、ラオスへと続く友好橋のある所。

長期滞在のバックパッカーがラオスへビザを取りに行くのによく立ち寄る町。

ゲストハウスなんかもけっこうある。

 

タイの観光ビザは2ヶ月。イミグレーションで申請をすれば最長3ヶ月はいれるけど、それ以上いるためにお隣のラオスやカンボジアなどに一度出てビザを申請するというのが一般的のよう。

日本語のフリーペーパーにはビザ取得のバスツアーなんかがこれでもかってぐらいたくさん載ってる。

いい収入源になってるんだろうなぁ。

 

ちょっとお金と手間はかかるけれど、いるだけならずっといられる。のかな?

300日の観光ビザもあるみたい。

私も仕事をするまでは、この手で行く予定です。

ラオスはまだ行ったことがない国だからちょっと楽しみでもあったり…(´ρ`)ウヘヘ

 

そんなメコン川沿いにあるアーケード街。ここに来るのは二度目。

せっかくなので、来タイ3度目でも未だに乗ったことのないトゥクトゥクを撮影。(乗らないしw)

ちなみに交渉制の乗り合いバスなら乗ったことあるのにトゥクトゥクに乗ったことがない理由はすごいふっかけられるから。メータータクシーと変わらないのがなんか悔しいからすw

 

メコン川に面したオサレな通りにあるオサレなカフェの店先にはコールドストーンみたいなアイス屋さん。いっこ45バーツ(120円くらい)。安い!けどごはんが30とか40バーツで食べられるの考えたら高級品なんだろうなー。

 

ソファの席とお座敷があって、お座敷をチョイス。

 

奥には仏壇や仏像販売スペースも。

なむなむが得意な息子さんかわいいw

 

そしてアーケードから少し外れたTシャツ屋さんでおそろいのノンカイTシャツを購入。

かわいい!と思って買ったけど、この辺で着たら、日本で「東京」って書いたTシャツ着て歩くのと一緒なのかもと思ったらなかなか着る勇気が出ないすw

パジャマになる悪寒w

 

ノンカイ駅も見て来たよ。

改札ないし。駅の横からもホームに入れるし。

 

お坊さんも無断で隠し撮り。

周り何にもないし、のどかなかんじの駅でした。

 

国境の町ということもあり、駅にパスポートをチェックするとこがあってバックパッカーが列を作ってたけど、その横も普通に通り抜けて出て来れる。日本だったら係員に止められるだろうねとみんなで笑った。

撮影するのは辞めといたけど、駅の端の柵に洗濯物も干してあった。ぱんつとか。自由~

 

あったかい国の、てきとーっぷり好き。

 

名前忘れたけどナントカって瓜のデザート。(ダメブログw)

メロンみたいな味する!すごーい!おいしい!と感動していたら、ご主人に「メロンも瓜ですからね」と冷静なツッコミをいただいた。

押忍。

 

ノンサガの家から一番近い大きめの町がターボというところ。車で15分くらいかなぁ。入院施設のある大きな病院なんかがあって、なにかあったらママがここへ連れて来ると言ってくれてる。有り難いす。

 

ターボの屋台に夜ごはん食べに行った時の写真。

 

パッタイ屋さんで今回の来タイ初のパッタイ♪(タイ焼きそば)

卵でくるんであるのは初めて食べたけどおいしかった!

添えてあるのはなんとバナナの花!&ニラっぽい葉っぱ。

タイに来てから色んな葉っぱを生で食べてる気がする…

ちなみにバナナの花は個人的においしいとは言えなかったす。

 

最後に、ノンサガのおうちからすぐの所にある精米所。

庭のアヒル?ガチョウ?に子供たち釘付け。

 

中にはえらいでっかい精米機!日本と全然違う~(日本でも田舎じゃないと精米機知らないと思うけどw)

 

そして気になるカレンダーwww

 

ちなみにお値段はひと袋5バーツ(13円くらい)。ひと袋30kgぐらいかなー。

籾殻が飼料として売れるから安いんだそう。

 

そして避難してきてちょうど1ヶ月目の6月17日。

再び10時間かけてバンパコンへとやって来ましたとさ(*´∇`*)

荷台でお昼寝ショット♡