読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活318日~320日目。ソンクラン。

13日~15日、今日までがタイの旧正月ソンクラン。

いわゆる水かけ祭りです。

最終日は息子さんの誕生日。だけど別記事に書こうと思うのでソンクラン写真を貼ります!(手抜きじゃないよ!)

 

前の週くらいからソンクラン気分になり、前日にはもう水をかけ出すフライングっぷり。

ソンクラン期間中だけ許される無礼講なので、ここぞとばかりに水をかける。

 

ここぞとばかりに昼間っから酒を飲む。w 

 

バイクで走ってる人の顔に水をかけようが(多分それですっ転んでも)警察に捕まらないけど、水ではないものをかけると捕まるんだそーだ。ペンキとかね。

私もバイクで出かける度にバケツで水をかけられてるけど、前方でバケツを手に待ち構えてる子供たちが見えてるのに避けるに避けられずバッシャーンとヤラれるのって何とも言い難い経験だなぁと思う。

 

13日は大通りでパレードがあった。

ので、水鉄砲持参で遊びに行ってきた。

 

タイ衣装に身を包んだ女の人や、仏像を乗せた山車、踊る人たちが次々と。長い長いパレード。 

 

仏像に、お花を入れたり香りをつけたお水をかけて願い事をするんだそうで、仏像を乗せた山車が来るとみんな水を手に近づいて手を合わせ、水をかける。

私も真似してみたけど笑えるぐらい仏像に届かなかったww

 

ママたちみたいに仏像にしか水をかけない大人もいれば、手当たり次第に攻撃する輩、子供たちもいて。

トラックの後ろに乗って水をかけながら、かけられながら往来する人たち。

山車の後ろを、ウィスキーの瓶片手に踊り歩く人たち。

みんなそれぞれ楽しんでた。

 

私はというと、好奇心からパレードの反対車線に乗り込んで人や車に水をかけていたら返り討ちにあったり、すぐ側にいた茶髪ボーズの太った小学生男子と水の掛け合い(割りと本気)などしておりました。

全身ずぶ濡れ。

一緒に行ったメンツの中で唯一水浸しになった大人がこちらです。w

「いい女(まじめな、遊ばない女性)はソンクランに参加しない」というセタコン先生の言葉を思い出した。

 

濡れていたのと、子供たちが疲れていたのとで、帰りは子供たちに中を譲ってトラックの荷台に乗ったら、油断した頃に顔面からバケツ水をくらった。

来年は水鉄砲じゃなく、お花を浮かべたお水を持ってうふふふふとか言いながら仏像にしか水をかけないでおこうと思う。

キリッ