読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活386日目。新しい大家さん。

おはようございます。ネットカフェ難民ならぬネット難民です。

プギャーです。

新しい家もだいぶ片付いて(遅)新しい生活リズムにも慣れてまいりました。

学校は遠くなったのに、知り合いに送迎をお願いしたら息子さんが家を出る時間が遅くなり、帰ってくる時間が早くなるという現象が起きて毎日があっという間。

 

ここはアパートの敷地内に大家さんの家がある。

大家さんは元警官だそうで、家の窓に「POLICE」とステッカーが貼ってある。

これは犯罪防止に役立ったりもするのだろうか。(ないかw)

警官、という言葉があまり似合わない、線の細い優しそうな男性。奥さんも細くて優しそうな方。

 

引っ越した日に鍵を下さいと言ったら「あっ」みたいになって、慌てて探してくれたけど持ってくる鍵がなかなか合わずにしばらく待たされたり、

初日の夜に急にふたりで訪ねて来て電気がちゃんと全部つくか確認してったり(何故今!?みたいなw)

おっとりというかちょっと頼りない感はあるものの、とにかく優しそうなのである。

 

でもものすごい飲んだくれっぽいところがタイなんだよねw(特に奥さんw)

昼から飲んでるし。

 

奥さんの弟さんがよく遊びに来てるようで、仲良く一緒に飲んだくれてるんだけど、この弟さんがガス台の設置やガスタンクの手配をしてくれた。

名前を聞いたら「ムー(豚)だ。英語で、え~と、ピッグピッグ!」とおなかをさすりながら答えるあたり、気のいいおっちゃん丸出しなかんじの人。

一昨日もガスのホースの足りない部品を子供に買いに行かせてくれて、やっとこさ我が家に火が灯った。

 

奥さんもガス台を置くテーブルをまだ買ってないという私に家からテーブルとタイルを持ってきてくれて、無事にキッチンが完成したのです。

ちょっと低いけどなwww

 

ちなみに流しは外。

外か~と思ったけど、お洗濯手洗いなのでこれがけっこう便利だったり。蟻対策にもいいかんじ。

 

一段落すると奥さんが「ウィスキー、ウィスキー」とにこにこしながら言い出した。

何を隠そう前日も断っているし、息子さんもムーさんの息子くんに遊んでもらって楽しそうだったのでお邪魔することに。

 

奥さんの手料理と、甘いワイン、デザートまでごちそうになった。

おいしかったー(水のがよかったけどw)

息子さんは相変わらず人見知りなんて全くせずに、みんなにかわいがってもらってた。 

ムーさんの子供たち(でかい)も笑顔の素敵ないい子たちで、息子さんとたくさん遊んでくれた。

 

大家さんはしきりにみんなファミリーだから心配ない、と言っていた。

まぁ酔っぱらってたけど。w

タイ語というかイサーン語(東北弁)中心なので聞き取りが難しかったけど、わかりやすいように英語を使ったりタイ語に直してくれたりしたからなんとか会話ができたかな。

楽しかったー\(^o^)/

こういう時間を過ごすと、ちょっと迷っちゃうわね。

100メートル先のアパートが空いたらどうしようかしら。