読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活482日目。Happy Birthday☆

先週の土曜日。

ちょっと前倒しで、仲良しのgirlちゃんのバースデーパーティが開かれた。

girlちゃん母子もいつの間にやら来タイして一年が過ぎ、彼女はタイで二度目の誕生日。息子さんと同じ4歳に。

 

girlちゃんのおうちで、アパートのご近所さんたちも招いてのパーティだった。

タイ人メンバーがごはんを作ってくれて、私たちは完全にお客様状態。

 

girlちゃん母子は、愛嬌とつき合いの良さで自然と人が寄ってくるタイプ。

ママは英語もタイ語もほとんどしゃべれない。

学校に通ってるgirlちゃんはだいぶしゃべれるのだけど。

一年いてこれだけしゃべれないのもすごいけど(でもそこがまた笑いを誘うんだけど)、全然しゃべれないのにご近所さんつき合いが多くて、お呼ばれしたり一緒に遠出したりと人一倍ここに馴染んでるのもまたすごいと思う。

言葉も大切だけど、それだけではないよなぁ、とつくづく思う。

 

子供たちには「肉ともち米」という、タイだなぁ。。な夜ごはんを先に与え、

 

ごはんより先にケーキでハッピーバースデーするんだと主役が泣いてしまったので早々にケーキにロウソクを立ててみんなで歌い、

 

子供たち同士で遊んでてくれてる間に大人だけでムーガタを満喫。(至福)

 

焼き肉としゃぶしゃぶの融合。と私は呼んでるんだけど、コレまじでおいしい。

タイスキのタレと同じのをかけて食べるんだけど、やっぱ焼くからなのかな~ また一味違うんだよね。

三姉妹ママは初めてだったようで、美味しさに感動してた。

 

タイ人のお兄ちゃんや女の子、三姉妹といっしょに走り回って遊んで、息子さんもとっても楽しそうだったし、良いパーティでした。

みんなでgirlちゃんの部屋に入って遊んでたら、お兄ちゃんがイタズラで電気を消したらチビっこたちがギャン泣きして、泣きすぎたタイ人の子がゲロを吐くなんてハプニングもあったけど。笑

 

girlちゃん始め、息子さんも三姉妹ちゃんたちも、ずいぶん成長したように思う。

時が経つのはほんとに早いなぁ。

長いようで短いようで。

何年も同じ場所に留まることなんてこの先あるのかしら、なんて思う今日この頃。

そして今ここで時間を共有している人たちとも、震災がなければ出会っていないんだと思うと色々と感慨深い。

不安なことや心配なことも上げたらキリがないけど、悲観的なのはあまり得意ではないので、とりあえず自分の周りの笑顔を大切に、生きてゆきたいです。