読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活887日目。イミグレリベンジ。

地獄の沙汰も金次第。

友達とその向かいに住んでるおじさんとか言う人を買収してきてくれたバオさんのおかげで、無事に証人を連れて行ってきましたイミグレーション。

 

こういうとこはタイ人のがわかりやすいというか頼みやすい?仕事を休んでもプラスになるならいいよ!ってことでしょうね。

日本人に明日仕事休んでとか言えないもんなぁ。言ったところで断られそう(;´∀`)

ていうかそもそも日本だったら平日に人連れて来いとか言われないかな。笑

 

タイ人は小学生ぐらいから「それいいなー売ってよ。」みたいな、友達同士で物の売り買いをしたりするそーで。

元大家さんの娘さんは中学生の時既に友達同士で賭け事をして遊んでたとか。

大人になってもそう。これ買わないかなんて友達に言うのは普通で、その辺日本とちょっと感覚が違う。

 

今日は早く終わるだろ。ということで、またも義妹を召喚。

息子さん2をお願いして、かっ飛ばして行くことに。

イミグレに着くとあのおっさんが、今度は覚えてたらしく向こうから書類をよこせと言ってきた。

賃貸の契約書を確認してバオがサインすると、証人を連れて向こうの部屋へ行けと促される。

身分証のコピーを提出してサインしてお終いかと思ってたのに、別室とな?みたいな。

なんと離れになっている一室で、証人ひとりづつ聞き取り調査とサインをするということだった。

もちろん私とバオは同席できない。

警察の取り調べかいッ ていうか、これもマニュアル通りなのか?

なんて本格的な証人なんだとちょっとびっくりしたよ。

国際結婚てそんなに疑われるもんなの?(;´∀`)

 

しかもこれが長かった。。。

ひとり30分以上、一時間近かったんじゃないだろか。これふたりっていつ終わるねん!!と思ったら、二人目のおじさんはさほど時間がかからず部屋から出てきて、ギリギリ午前中に終わった。

バオとは長い付き合いかとか家は近いかとか、ふたりはほんとに一緒に住んでるかとか、子供の名前聞かれた時はなんて言うんだって出て来たけど。友達自身のことも含め色々と聞かれた(書かされた?)ようだった。

おじさんが出てきた後バオが確認しに行ったら、これで終わりだよ、とのこと。

無事に更新できるようで、受け取りは一ヶ月後。

 

よかったよぉ~~( ;∀;)

 

バオが不機嫌になって「更新なんかしないで3ヶ月毎にビエンチャンに新しいビザ取りに行けば」とか言い出した時はほんとどうなることかと。。

その前には「ラオス人なんかビザなくたって死ぬまでタイにいるんだからビザなんかなくたっていいだろ。捕まらないよ。」とか言ってたんだけどね。「タイから出なきゃいいんだよ。」だって。

イヤイヤイヤ。

面倒くさいのはわかるけど不法滞在は勘弁してよと。

 

ちょっとお金はかかってしまったけどなんとかなってよかったよー

ふうやれやれです。

そして行きはパンクせずに行けたけど、帰りは見事な土砂降りに。w

乾季じゃなかったんすかww っていう。

雨の中スピード出して走ると、雨もちょっとした凶器になるよね。

イデデデデみたいな。

Tシャツにサンダル、もちろんノーヘルでサングラスのみの防御力では至る所が痛かった。

日本で見かけるライダーが肌を出してない理由が少しわかった気がしました。(違うかな)

 

ちなみにというかなんというか、実は息子さん1は今現在不法滞在中です。笑

15歳以下の不法滞在は罰則がないので捕まったりはしないし罰金もない。

だからといってビザなしでいい訳ではないらしーのでそのうち取るように言われてんだけど期限がある訳でもなく。

なんかごめんね息子さんと思いながらも放置中。

これはまた経緯とか改めて書こうと思いますん\(^o^)/