読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活1,307日目。お年末。

2015年も今日で最後。 

今年もあっという間だった。あっという間って何回言ったかわかんない、ってことはけっこう長かったのか?笑

精神的に限界を感じた末の昼逃げを決行したあの日から、一年が経とうとしている。

 

あの時今の自分を想像できたか?と言えば、思い切りNOである。

それは一年前に限らず、二年前や三年前、日本を出た三年半前も同じで、だからやっぱり、早いようで一年という月日は色々と変えるのに、変わるのに十分な時間なんだろうなとも思う。

自分にはお金もスキルもないけど、出会い運はあると思う!と自負して他人にお世話になりながら突き進んできた移住生活。

でも出会い運がある!なんて思ったのはよくよく考えたら移住してからかも。ってことに気づいた。

つまりは出会いって行動することで生まれるものなんだよね、きっと。

 

年末年始は、会社のスタッフに実家に遊びに来ないかと誘われて、ホアヒンの近くで海もあるっていうし、ローカルな年越しもいいかなぁなんて少し思ったんだけど、息子さん2を抱えて荷物持って…お金もかかるしなぁどうしようかなぁとギリギリまで悩んで、息子さん1の調子が万全でなかったのもありまたの機会にということにした。

よって特に県外に出ることなくまったりなお正月を過ごすことに。

今年最後の日曜日には、バンコク移住組の集まりでずっとお会いしたかった人にも会えた。(でも頭痛くて途中から寝てたからあんま話せなかったんだけどw)

忘れ物のおかげで次の日また会えてまた少し話せたからよかった。

早い段階にお子さんを連れての海外移住を果たし、更にそこからまた移住。

素晴らしい行動力に向上心。

爪の垢をいただくのを忘れたことが悔やまれます。

新年も他力本願寺にお参りせねば。w

 

昨日は、バンコク移住組のボスとそのキッズたちと、私が絶賛おすすめ中のシーコンスクエアに行ってきた。

バンコク中心地からはちょっと遠いけど、うちからだとタクシーでも100バーツほど。

昨日はソイ77のBig C前から出ている4番ソンテオに乗ってみた。ひとり7バーツ。子供は無料。

ミーナちゃんも連れていってみました。

IMGA0641.JPG

私クラスになるとメバーンさんにソンテオ代を払ってもらうというハプニングが。w

要らないって言ったのに払われてしまった…

お金のなさが滲み出ているのだろうか…(´;ω;`) w

 

息子さん2も景色が見えて風の当たるソンテオは悪くなかったみたい。景色を見ながら色んなものを指さして宇宙語をしゃべっていた。

のんびりと眺めるローカルな景色は私も好き。

あの屋台おいしそうだなぁとか、こんなところにペットホテルって需要あるのか!?とか、あのお寺綺麗だな~とか。

でも一番印象的だったのは「Pub & KARAOKE TING TING」だったなw

ティ、TING TING!?と二度見してしまいました。

 

シーコンスクエアの何がおすすめって、なんとも言えないローカル臭さもさることながら、やっぱりYOYO LANDですよ奥さん。

入場料無料、アトラクションひとつ60バーツ前後のこの室内遊園地、150バーツ遊び放題!というプロモーションを前回来た時にやっていたのですが、ありがたいことに昨日もやってました。

期間が書いていなかった気がするんだけど、ずっとやっててくれないかなぁ。

たいして遊びに連れてってないけど、広さ、内容、価格総合してバンコク一コスパのいい遊び場。(私調べ)

 

消防士になり吉村作治になり、車に乗りボートに乗り砂で遊びプレイルームで遊びローラーコースターにも乗り、ゴーストハウスは入口で引き返してきたけど、12時の開園から18時閉園まで遊び倒してきましたよ。 

IMGA0601.JPG

IMGA0646.JPG

母は息も絶え絶えですが、子供たちの楽しそうな姿を見てると自分も楽しくなるっていう。

 

2もプレイルームが大好きです。 

IMGA0669.JPG

色んなプレイルームがあって年齢(身長)別になっているので、でっかい子に怯えながら遊ばなくていいのが快適です。

その代わりチビ専用の場所以外入れてもらえないけど。

 

ボスんとこの娘ちゃんがプリンセスに変身する姿を見て、娘も楽しそうだよな~と思ったり。

なんかぐるぐるまわるやつに乗った息子さん1が怖いって泣く顔が潰れたおにぎりみたいで爆笑したり。

IMGA0665.JPG

楽しかったー

 

ミーナちゃんは休日出勤手当もお昼ごはん代もお断りした上に子供らにドーナツ買ってくれたり息子さん2の乗り物代払ってくれたり、午後には帰ってしまったけど、前半息子さん2の子守りしてだっこで寝せてくれてとても助かった。

やっぱり私からはお金もらいにくいんだろか…(´;ω;`) w 

いい娘や…

 

帰りに、イベントスペースでやっていたなんともしょっぱいクオリティのパリの広場でクロワッサンを買って、ずっと欲しがってたMinionのDVDも二本買って、ご満悦で帰りました。

年越しはのんびりDVD鑑賞でもしまっす(・∀・)

 

それでは皆様、今年も拙いBlogを読んでいただきありがとうございました。

バンコクで出会った人たちや、ノンカイでお世話になった方々も、ありがとうございました。

来年も母子共々よろしくお願いします。

 

2016年もたくさん笑って過ごせますように。

みんなが健やかに過ごせますように。

良いお年を♡