読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活1,308日目。初詣@ワット・マハーブット。

元旦だし特に予定もないし、ってことで、ずっと行きたかったワット・マハーブットに行ってきました。

初詣です。タンブンです。

タイの超有名なおばけ、メーナーク(ナークお母さん)が祀られていて、お参りすると宝くじが当たると言われているお寺です。なんでやねん!

 

はしょって解説すると、

メーナーク(ナーンナーク)は、戦争に行ってしまった旦那さんを待っている間に難産によりおなかの子供共々亡くなってしまうのだけど、霊となって旦那さんを待っていた。

旦那さんは亡くなったという話を信じず一緒に暮らすのだけど、ある日気づいてワット・マハーブットに駆け込み助けを求める。ナークはどんどん凶暴になり村人が次々呪い殺されたが、霊感の強い少年僧によって退治され、その骨はプラカノン運河に投げ捨てられた。

これはタイで何度も映画化されたというちょー有名なお話で、タイ人はこのメーナークを実在の人物と信じているそうなんだけど、中国から流れてきた話で日本にも似たようなのがあるとかないとか。

真相はわかりませんがとにかく有名なお寺なんだそうで、私もおばけが祀られてる、という物珍しさからずっと来てみたかったのです。(宝くじのためではありませんよ!w)

 

ワット・マハーブットはスクンビット77を少し入った、ソイ オンヌット7にあります。

ソイの入口からお寺までの道や敷地内には露店や占い師がいっぱい。占いも有名なのかな?

元旦ということもあってか、けっこうな賑わいだった。

まずは入ってうろうろして最初に目についた仏像で足を止めお参り。

白い仏像と、その前で泳ぐ綺麗な鯉が印象的だった。

IMGA0676.JPG

なんのご利益があるのかわかんないけど綺麗なのでとりあえずお参り。笑

すぐ傍のタンブンセット屋さん(?)に置いてある箱に20バーツを入れて、タンブンセットをもらう。

一般的なタンブングッズは、線香、ロウソク、お花の三点セットだと思うんだけど、ここではお花ではなく真珠(偽物ですもちろん)の首飾りを渡された。 

IMGA0678.JPG

南無南無して、線香に火をつけ、ロウソクに火をつけ、最後に奥の仏像に首飾りをかけてきました。

 

それから入口から一番近いお堂をスルーしてたので、賑わってるそちらにもタンブンに。

ここは線香、ロウソク、お花のレギュラーセットだった。

線香の間に、紙に挟まれた金箔があるので、それは最後に仏像に貼り付けます。ゴミではないのでうっかり捨てないようにしましょう。(経験談) 

IMGA0681.JPG

良くなって欲しいところに貼るといい、とか聞いたけど、「子供たちが自分の手で幸せを掴めますように。」の願いを込めて両手に一枚ずつ貼ってきました。

 

ここは敷地が少し広くて、奥にプラカノン運河が流れてる。

奥へと進む道は露店で賑わう無駄遣いスポット。w 

IMGA0687.JPG

なんだろこれ、と思ったらホットドッグだった。このスタイルは初めて見た。

味もまさしくホットドッグ。ケチャップはなかったけどおいしかった。

 

そして運河の前には子供に100%ねだられるお魚屋さんもいっぱいあった。

というか魚屋だらけ。これは回避不可能。(まぁやらせてあげるつもりだったんだけど) 

IMGA0690.JPG

お魚や亀、小鳥などを買い、放してやるのがタンブンになるんだそうです。商売になってる時点で胡散臭いけどそういうところは気にしてはいけません。w

カエルもいっぱいいたw 詰め込みすぎw

IMGA0689.JPG

 

息子さん1の希望で、一匹10バーツのお魚を5匹買って運河へ。 

IMGA0691.JPG

 メーナークの骨が投げ込まれたのがこの運河。なんでしょね。

南無南無してから川へ放します。

亀もやりたい小鳥もやりたいと言ったけどキリがないからお断り。

南無南無20バーツ×2回プラスお魚で、本日のタンブン合計90バーツ也。

幸せになれるかなぁ… w

 

ちなみにメインのメーナークは敷地の一番奥に祀られてました。

IMGA0695.JPG

美人さんだったようです。(実在したのか知らないけど)

 

仏像はちょっと怖い…

IMGA0696.JPG

ここもすごい人で、タンブンセットに行列ができていたせいか、息子さん1は南無南無しない!とまた川の方へ行ってしまったので写真だけ。

メインなのにw

まぁいいか。

 

奥の方に、「こするとロトの当選番号が浮かび上がるありがたい木」が祀られてるらしいのだけど、見つけられなかったっていうかロト買わないし探してない。

どっかにあるらしいですよ奥さん。

宝くじが当たる云々はこの木なんだろね。

幽霊にまでなって旦那を待ってたメーナークはお参りすると恋愛運がアップするとも言われてるそーで。

健気を通り越してちょっと怖い気もするんですけど… タイ人的にはありなのかな。すごいもんねこう恋愛に対する執念っていうか。

 

ないわー

 

締めは運河沿いで鳩の餌やりでした。

IMGA0700.JPG

この餌攻撃も回避不可能。w

幼児はこれを見つけたらやりたいやりたいが止まらない。一袋では収まらない。

結局ふた袋買わされた。

魚の餌とパンの耳が売ってたからパンにしたらって言ったら、おばちゃんが魚の餌鳩も食べるよって言うから撒きやすい魚の餌にしたけど、食べるんだねw 食べてたけどさw

 

私はというとボートでお菓子屋コーヒーを売ってるおじちゃんを発見したのでコーヒーを買って休むことに。 

IMGA0707.JPG

熱いコーヒーが飲みたいなぁと思って覗くとプラカップしか見当たらなかったので、ホットはできないのかなと思ったけど一応聞いたら、あると言っておもむろに練乳の空き缶をお湯で洗うおじちゃん。

まさか?と思ったらまさかでしたよね。

これまた初めてのスタイルw

IMGA0708.JPG

取っ手(蓋)もあるので手が熱くない!w

熱くないけどベッタベタww ていう。やかましいわ!

甘くするか?って聞くから、ちょっとだけって答えたら見事にゲロ甘だった空き缶コーヒー、15バーツ。

嫌いじゃないですこういうの。

 

向こう岸は緑がたくさん。風もあってなんだかとても気持ちがよかった。木陰に腰掛けながらコーヒー飲んでぼんやり川を眺める時間が心地よかった。 

IMGA0712.JPG

また来よう、と思った。

 

帰りに露店で子供たちにひとつずつおもちゃを買って、そしてなんと生まれてこのかた部屋を飾ったことのない殺風景女子の私が生まれて初めて、しかも露店で絵を買いました。

 

ででーーーん 

IMGA0722.JPG

ピンクのガネーシャ~

 

なんか妙に惹かれたんすよ。。

王様の写真つきカレンダーの横に飾ったので、部屋がぐんとタイ人ぽくなりました。笑

そういえば、昔一万円ちょっとのレプリカを買おうか迷って結局買わず終いだった絵が、ダリの足の長い象の絵だったなぁ。とふと思い出してみたり。

私象の絵が好きなのかもしれない。

ちなみに今日買った絵は1,000円ぐらいだったけどね?w

 

息子さん1も毎月来る!とか言い出すし、私も気に入ったので、次回はメインのメーナークをお参りしようと思うます。

久々にじっくりタンブン、楽しかった(・∀・)

2559年も良い年になりますように✧