読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活1,311日目。ハーブサウナとカルマ。

なんだかタイトルの日数が… 

あの日運命が変わった原発避難者としてはこみ上げるものがありますね。

起きてはいけない事故。起きるはずのない事故。

世の中にあり得ないことなどないと知った、自分の国がどんな国なのかを知った事故だったように思う。

そして私は、可能な範囲でひたすら逃げようと思ったのです。

 

日本から逃げ、再婚相手から逃げ、たどり着いたバンコクで働きながら子育て。

ミーナちゃんのおかげでものすごい助かってるけど、平日は座りっぱなしの仕事で、土日は育児。でかけようものなら抱っこひももベビーカーも大嫌いな息子さん2を延々だっこ。

肩もさることながら腰がね、やばい訳ですよ、ええ。

そして休みの日になると起きる偏頭痛。つらい。まじでつらい。

体力の衰えを感じずにはいられない36歳。

 

お正月休みが明けて息子さん1は今日から学校。私はというと日本の本社に合わせて仕事始めは明日から。

これはチャンス!!と鼻息も荒く、ミーナちゃんに出勤してもらって前から行ってみたかったマッサージに行ってきました。

ドゥフフフフ。

ちなみに前の晩から頭痛でした。

ふふふふふ( ;∀;)

 

移住ママさんに教えてもらった、ソイ48/3の奥にあるHERMIT HERB MASSAGE

南イサーン(タイの東北)の仙人のところで勉強したという先生がやっているお店で、ハーブサウナやマッサージが受けられるほか、マッサージやルーシーダットン(タイヨガ)教室も。出張ユーファイ(タイ伝統の産後ケアですが多分ここで受けられるハーブサウナと同じ)もやっているとか。

更にはタイ料理教室、近所にエステもOPENするとか、先生ひとりでですよね?と自己紹介から驚きを禁じ得なかった私。

さすが仙人のお弟子さん。(仙人てどんなかんじなのかあんまわかってないけど話聞く限りすごい人。)

 

お店はとってもアットホームな雰囲気だった。

入るとハーブのいい香りと先生のやさしそうな雰囲気で癒される。

先生はカタコトながら日本語も上手で、日タイ半々で話してくれたのでわかりやすかった。だんだんタイ語多めになったけど。

まずは、と渡されたこぶみかんで自分で手のひらマッサージするように言われ、ツボが書かれた紙を見ながら頭のツボ中心にツボ押し。こぶみかんのいい香りがした。

バイトゥーイという葉っぱのお茶、バイトゥーイ茶で淹れたコーヒーや乾燥こぶみかんの葉などをごちそうになりつつ、世間話などしつつ、先生はハーブサウナの準備。

会社がある日は大丈夫なのに、休日になると頭痛がする、今日も頭痛だと訴えたら、毒素が体に溜まっているからだと言われた。

 

そして、カルマだと。

 

タイ人は生まれた日付より曜日を重視する。のは知ってたんだけど。

何曜日生まれか聞かれて、昔調べたけどすっかり忘れてしまっていたので、息子さん1は水曜日だったけどどうだったかなぁというような曖昧な返事をしたら私も水曜日生まれになっていた。(しかも帰ってから調べたらほんとに水曜日だったw)

水曜日生まれの人は、とてもやさしい人。でもカルマがあるから、健康が良くない。治療をいっぱいしないといけない。と。

カルマは自分由来や親からの遺伝など色々あるんだそうだけど、水曜日生まれは生まれた時点で背負っているらしい。

Oh, NO!! である。

 

ちなみに一番いいのは日曜日生まれで健康がとてもいい。土曜日はお金持ちになれるけど健康がすごく良くない、みたいなことを言っていた。

木曜日はなんて言ってたかなー(覚える気ナス)

 

話してるうちにサウナの準備完了。カラフルな短い浴衣みたいな服を渡され、ここで着替えてと言われ公開生着替え。

もちろん服の下はすっぽんぽんです。

サウナは、テントみないな、カーテンに囲まれた椅子の下に置かれた炊飯器でハーブをぐつぐつするスタイルだった。(カメラ忘れたので写真はございませんがあしからず。)

顔だけ上から出すとかじゃなくてすっぽり入るかんじ。

椅子に座るんかな?と思いきやその手前に置かれた小さい椅子に座って椅子を抱え込むようにしてまずは顔面でハーブを、しばらくしたらひっくり返って後頭部でハーブを受けるように言われた。

 

ビエンチャンのハーブサウナで嗅いだあのにおい。ちょーいいにおい。

そして驚くことに顔面ハーブを受けてうおーいいにおいたまらんとか思ってたらものの5分で頭痛が消えるなど。

アンビリーバボー!

顔面もいいけどうなじハーブもよかった~

お茶をがぶがぶ飲んで最後は椅子に座ったよ。先生の勧めもあり、せっかくなのでもちろん裾をまくりあげておしりも炙ってきました。

 

小一時間サウナを楽しんだあとはサウナに使ったハーブをたらいにうつして足湯。下に降りてきた毒素を最後に手足から出すんだそうで、手と足を。

足の甲のバストアップのツボを教えてもらい、自己マッサージ。これまたたっぷり20~30分くらい?

そのあと濡れた服を着替えてマッサージ。

マッサージは色々あるらしいんだけど、体の様子を見て何をするか決める。んだそーで選べなかった。

 

まずは背骨のチェックをしてもらい、一部ジグザグになっているとのご指摘。

不調はほとんど背骨から来る。先生いわくアトピーなんかも背骨からだとか。

そして女性は子宮もとても大事。日本人はユーファイ(タイの伝統的な産後の温熱療法)しないから40過ぎてからすごい大変、とのこと。

マッサージというよりツボ押しのような整体のような… あっためたハーバルボールを使ってくれたので気持ちよかったけどけっこう痛い。

おなかやおしり、良くないと言われるところはほんとに痛い。それも右だけとか左だけとか痛かったりする。

でもその痛みから解放された時の軽くなった感がすごく気持ちよかった。

 

ここが悪いからここが痛い、と歪みを治す姿勢やツボも教えてくれる。

背骨の歪みとは行ったけど、整体に通うのは大変だから自分で家でやるようにと、毎日の方がいいからと指導つき。いっぱいありすぎて全部覚えられなかったけど、とりあえずこめかみっていうのは覚えた!

今日は強くやると痛すぎるから弱くしかやらないと言われた。

それから瞑想が上手な人はあんまり痛くなく、治療が簡単だとも…

セルフケアと、瞑想の練習もしないといけないそうです。

 

世間話をしながら、サウナもマッサージもたっぷり時間を使ってくれて、終わって時計を見たら来てから3時間半が経っていた。

最初もゆっくりしてたので始めるまで30分くらいかかった気がするけどそれでもけっこうな長時間。

長くても2時間くらいだろーと思っていたのでこれも驚き。

体もすっかり軽くなり、先生の話もおもしろかったし大満足。

サウナもマッサージも気持ちよかったー♡

 

サウナ出てからしばらくしてまたうっすら頭痛がしてたんだけど、少ししたら治ってた。

マッサージの後はご近所の移住ママさん暴食ランチ、帰りにいつもママと帰りたいと言っている息子さん1をお迎えに行ってお手て繋いで帰ってきた。

良い休日でしたー♡(*'v'*)

 

~本日のまとめ~ ※自分用覚え書き

・水曜日生まれはカルマがあるのでセルフケア大事。

・こぶみかんの葉は一番カルシウムがある。二番はサトウキビ。三番は卵。

・バイトゥーイ茶は毎日飲んでもいいけどレモングラスは週一ぐらいがいい。ハーブティーにもいろいろある。

・休日頭痛は毒素のせい。仕事中脳を使うと毒素も回り、私が止まると毒素も止まり痛くなる。要デトックス!

・デトックスのため水は一日3リットル。

・寝る前のヨガはとてもいい。

・足を組んで座るのは歪みの原因なのでやめること。

・自分で毎日ツボ押しマッサージをすること。

・顔や胸のリンパマッサージも毎日すること。

・カルマがあるので毎晩寝る前に瞑想してごめんなさいすること。

・帝王切開により子宮も良くないので一日膣を500回絞めること。

・瞑想の練習もする。瞑想が上手じゃないうちはお寺にタンブンに行っても無意味。

 とまぁ、けっこうスパルタw

 さ、3リットル!?とか、500回ですか!?とか思わず聞いたよね。

 え、タンブンできないんですか!?とか。笑

 

総合して私はとても良かったんだけど、そうそうマッサージに通う時間もないし、有り難く教えてもらったことをなるべく頑張りたいと思います!

さーてヨガして瞑想して寝よう。

目指せ健康体~