読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活1,477日目。ムエタイジム見学。

息子さん1が小学校一年生になって早一ヵ月。 

未だにちゃんと学校でのことを教えてくれないので、意地でも聞きたい私は毎日「How was your day today?」と聞くのを日課にしてるんですが、

新学期が始まって少しした頃、「今日はね、ボクシングをしたんだよ!」と嬉しそうに報告してくれた。

友達とふざけてボクシングごっこでもしたのかと思ったら、「先生が教えてくれた」と言う。

あらまぁさすがタイランド。授業でムエタイ?みたいな。

更には学校にボクシングルームがあって、リングやサンドバッグもあると言う。

ええ~ほんと~?半分くらい妄想じゃない?と半信半疑で聞いてはいるものの、とにかく楽しそうなのがかわいかったもので、「じゃあボクシングする?」と聞いてみてしまった。もちろん「うーん!!」とすごい勢いで首を縦に振る息子さん1。

正直に言うと、ムエタイやったら痩せるんじゃないのという期待も胸をかすめました。w

 

そこでまず近所に新しくできたばかりの小奇麗なボクシングジムへ行ったんだけど、見た目からして高そうだなぁと思ってたら、キッズクラスというものがあるもののキッズがおらず、大人と同じマンツーマンのクラスしか選択できない→めっちゃ高い。で、諦めた。

そこからネットで検索して比較的近いムエタイジムを三軒ピックアップし、うち一軒は土曜日の午前中やっているグループレッスンが朝の7時半からだったため秒速で断念。

もう一軒は詳しい場所も電話番号もなく、たどり着けるかちょっと微妙だったので消去法で残った一軒に行ってきマシタ。

 

オンヌットソイ65にある、Luktupfah Muay Thai - Luktupfah Muay Thai Campというところ。

 

スワンナプーム空港に着いちゃうんじゃないの?てぐらいスクンビットから奥に入ったところなので、ちゃっかり無断で借りている会社の車で、ご近所住みの避難組さん母子を途中で拾いつつ。

場所もだいぶのどかだし、車を降りるとノリノリの音楽がジムから聞こえてきて、ローカル臭ぷんぷん。

事前に電話してたものの、今日はやってくのかと聞かれたので、見学だけしていいですかって聞いたらいいよいいよとパイプ椅子並べてくれて。

見るだけって言ったのに目ざとくグローブを見つけたずうずうしい選手権上位キープ中の息子さん1、いつものごとく勝手に装着。

 

トレーナーの方もいいよいいよと試してみなと、なんと相手もしてくれて。

IMG_1802.JPG

とてもやさしい、というか、タイ人だなぁってかんじのトレーナーさんだった。

 

でもって1のみならず2もノリノリだったのがほんと笑った。

 

かわいかったーーー(親バカ)

IMG_1852.JPG

目を離すとどんどん練習してる人たちの方に向かって歩いてってしまうのでちょっと危なっかしかったけど;

ちゃんとサンドバッグにパンチしたりして、一歳児わかってんだなぁ。笑

 

ここと、もう一軒朝早すぎて諦めたジムはゲストハウスのような宿泊施設が併設されているタイプで、ムエタイのためにタイに来て長期間泊まり込んでトレーニングする人などに便利な造り。

そんなかんじのファランが数人いました。

もう一軒の方のHPには「ムエタイVISA」なるものもアピールされてて、そんなんあるんだー!と在タイ4年目ににして新発見だったんだけど、VISA取得に苦戦してる人には朗報かもしれません?笑

 

そしてその、ジムのすぐ裏にある宿泊施設の前にはトランポリンも設置されているなどして子供たちが大喜び。

IMG_1838.JPG

ムエタイよりもむしろ楽しい的な?w

 

部屋の前にはわりとたくさんの若い男女がいて、練習時間が違うのかだらだらおしゃべりしたりトランプしたりしていたんだけど、

もう定番というか、1はいつの間にか参加してるんだよなぁ。

1ミリも人見知りしません。

IMG_1863.JPG

誰に似たんだろう?

 

全体的にアットホームなかんじというか、最初の準備体操みたいなのだけみんなで集まってやってその後は各自トレーニング。トレーナーが順番に相手して指導して。マイペースというか、こんなかんじなんだぁ~ と思った。

実は以前空手教室や合気道教室も体験しに行ったんだけど、空手は特に「みんなで感」が強かったので、それに比べて「個人」てかんじがした。

 

アットホームな雰囲気とはいえ泊まり込みと思われるファラン数人はすごい真剣にやってて、なかなかの迫力。

いい音が響いてました。

そしてみんな無駄な贅肉ひとつないいい身体してました。

憧れるゥ~ w

IMG_1848.JPG

1はリングで戦いたかったらしいけどそれはさすがにさせてもらえず。w

お金も払わず見学なのに練習させてもらっただけでも有り難いと思えっていう。なんて子供にはわかんないか。

  

1時間半のトレーニングと聞いていたのだけど、終わり間近になったらトレーナーさんはバイクでどっか行っちゃうし(帰ったのか?)、最初対応してくれた事務の人に至ってはトレーニング開始直後くらいには姿が見えなくなっていたので、特になんの勧誘をされることもなく帰ってもいいのかな~ってしれ~っと帰ってきた。笑

 

楽しかったです!笑

  

ほんとにやる気があるんだかないんだか、違うとこも見たいらしいので次回場所が微妙なとこに行ってみようかなぁ、と。

IMG_1861.JPG

根性ないしすぐいじけるから、どうかなぁとは思うけど、本人が楽しくて痩せるならやらせたいなぁ。笑

 

なんつって