読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオティーサバーイジャイ生活@タイ

เอาที่สบายใจ(アオティーサバーイジャイ) どうぞお好きなように~ Amazingなタイランドでの日々。

MENU

タイ生活419日目。亀とキャンドル。

息子さんが早朝からエラい咳き込んで起きた7月22日は、仏教のなんか大事な日で(こんなんばっか)、タンブンにパレードにと賑やかな一日だった。

息子さん鼻水も出て見事な風邪。

 

girlちゃんママとタンブンに行こうと約束してたものの、どうしようかなぁと思ったけど、せっかくだから息子さんの風邪が良くなりますようにとお願いに行くことに。笑

信仰熱心なタイ人は朝の7時からお寺へ行ってお経を聞くのだけど、前日の疲れと溜まった洗濯物でとてもそんなに張り切れなかったし、今日は朝だけじゃなくずっとなんかやってるだろうという予測の元10時に出発することにした。

girlちゃんママのバイクに乗せてもらって走ること10分15分くらい。

町中から少し離れた場所にある、この辺りで有名だというお寺に到着。

 

まずはお花とお線香を買って、(買うじゃなくてタンブンして、って言うのかな)

なむなむ~

 

ロウソクとお線香に火を着けて、 

 

お供え。

 

ロウソクとお線香についている紙を開くと、中に金箔が入ってるので、 

良くなりたい所、具合の悪い所なんかに貼る訳です。 

もちろん喉に貼っときました^^

 

本堂もお参りして、 

 

ドラとか鐘とか叩いて、 

 

いざキッズが楽しみにしてる生き物タンブンへ! 

魚にオタマジャクシ、亀、タニシ、鳥などが敷地内で売られていて、これを買って池や空に放すというタンブン。

このために捕まえられる生き物のことを思うとなんとも複雑な気持ちになるタンブンではあるんだけど、子供たちのハシャギようを見てるとつい、ね。

 

息子さんが「turtleがいい!」と言うので、「一匹だけね!?」と亀を購入。

70バーツと言われ、正直「高っ」と思ったけど(210円くらいw)、タンブンだしな!と思って買った。

girlちゃんはバケツにたくさん入ったミニナマズみたいな魚をチョイス。こちらは59バーツですた。

 

すぐ側の階段を降りて、沼みたいな川へ。

いっちょまえになむなむして、

亀さんポッチャンしな、と言うと、怖い~!と私の背中に隠れた。

ほんと基本的にビビり屋。

 

タイ人情報によると午後1時から大きなキャンドルのパレードがある、という話だったので、不安ながらもお昼寝させずに見に行くことに。

近辺の14の村が参加して、山車や踊りの出来を競うんだそうで。

タラートのある通りが山車と人で華やかに賑わってた。

 

メインのキャンドルはこんな感じ。

なるほど綺麗でした。

 

プラカードのお姉さんも綺麗でした。

まぁみんな原型不明なくらい化粧してるんだけど。。w

 

色んな山車にタイ舞踊。

なかなかの見ごたえだった^^

 

 

 

息子さんは力尽きてたけどね。笑

 

夜お寺で、みんなでロウソクを持ってお堂の周りを歩く、っていうのをやると聞いたけど、さすがにかわいそうだったのでやめときました。

まだ参加したことないけど、たまにやってるみたいだしね。

まぁそのうち、ってことで。

 

4連休ついでなのか、息子さんの学校は今週いっぱいお休み。

風邪っぴきだし、とりあえずのんびりかな~。

 

お酒も飲まないぞー!!www